労働系女子の色恋沙汰雑感

仕事一筋で生きてきた三十路の女の恋煩いなど徒然と。

「渡すだけです!」

えっ。



みついです。
衝撃が止まりません。朝から仕事が手につきませんでした。
まさかの。

えーと。
えとですね。
N君から「バレンタインのお返しをしたいんですけど」と言われ、昨日浮かれまくったのですが、今朝になって返信が来て、「〇〇日に渡しますね」とありました。

ふむまず、行為ではなく物品ということがわかりました。
しかも、その後「渡すだけですか?」と聞いてみたところ、「渡すだけにします」と返信が。



「渡すだけにします」



……(´・ω::.




渡すだけと明言されてしまいました。
もしかしてデートでもできるかななんて浮かれていた自分を縛り上げて頭に血がいかないようにして血の気を引かせたい。
待て待て待て。どういうことだ。
誤解させたくないのか期待させたいのかどっちだ。
渡すだけなら仕事帰りとかにさっとやってくれればいいじゃないか。
直接くれるのに渡すだけってどういうことだ。


結局、平日仕事が終わってから、渡してくれることになりました。
最初は休みの日になってたのに、それすらなくなり…(´・ω::.


何なの、これさり気なくふられてるの?
会ってる時は悪くないのに…。
私が忙しいから、短時間で済ませようとしているの?やさしさ?
わからん、こわいー。