読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

労働系女子の色恋沙汰雑感

仕事一筋で生きてきた三十路の女の恋煩いなど徒然と。

気を遣われている

不安な気持ちを吐き出したいという話から、もうほとんど無理矢理に予定を入れてもらえました。
でも、すごい気をつかってくれていて、行きたいとこかやりたいことを全部おまかせで決めてくださいオーラが出てる。逆に何も頼めないチキン。
本当は静かなところで手を握りながら30分ぐらい聞いてもらえるだけでいいの。でもそれを言っていいのか分かんなくて、意見を二転三転させてしまった。
1人になったり仕事で打ち合わせする度に心理が変わって不安定。自分でコントロールできぬ。


N君に甘えていいのかな。いいのかなぁ…。