労働系女子の色恋沙汰雑感

仕事一筋で生きてきた三十路の女の恋煩いなど徒然と。

停滞中

N君もさして進展があるわけではなく、むしろ距離を置かなければいけないのかと停滞していて、それは先日の人間関係の清算の影響でもあります。
結局自分が傷つくのが怖い。
そうしてもだもだしてるうちに、果たして私はN君が好きなのか分からなくなってくるのでした。

もうちょっと純粋な気持ちで向かいたいです。
カレと出会ってすでに2年。こんなに引きずるとは思いませんでした。執着しすぎは良くないよねー…。