読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

労働系女子の色恋沙汰雑感

仕事一筋で生きてきた三十路の女の恋煩いなど徒然と。

やっぱり聡いのかしら

よく分からなくなってきたみついですこんばんは。
N君のこと今まで鈍い子だと思っていたのだけど、そんなことないのかなーと思うことがままある。

時々距離を取ろうとしてるのかなと感じたり、この言葉の裏には控えめにした方がいいのかなと感じたり、或いは実際に予定が変わったりする。
みつい側の思い込みかもしれないし、N君からの投げかけかもしれない。その意味合いを測りかねる。
うーん…嫌われてはないんだろうけど、さして特別にもなっていない。仲のいい先輩って感じか?
踏み込もうとするとするりとすれ違う。

あと一歩、何かが足りないんだよなあ…。