読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

労働系女子の色恋沙汰雑感

仕事一筋で生きてきた三十路の女の恋煩いなど徒然と。

まさかの進展無し

お土産渡せなかった笑

あは笑

笑ってくれよ。どうなってるんだ。

*

朝、顔見て挨拶はしたさ。

それから仕事が忙しくて、気付いたら夜になってたさ。そしてM氏はいつの間にかいなくなってたのさ。

仕事終わってからラインして、電話も鳴らしたけど繋がらないんだよね。

お土産渡すって、昨日言っていたのに、少しも気にかけてもらえてないのだろうか。仕事終わってからでも渡せたのに。

いや、もう…

お土産なんて渡せないってことですよ。そういう間柄じゃない。第一優先順位じゃない。

あーあ…。なんか、仕事も忙しくて課題沢山だし、疲れちゃったなあ…。

最近メールの反応よくて、ほんと上手くいくと思ってたんだけどな…。

忘れた頃に返事が来るんだろうけど、なんて返そう。

疲れちゃったんだよなあ…。

でも、今日顔を見れただけでも良しか?もうほんの一瞬だったけど、髪の毛ぺたんとなってていつもとちょっと違った。それをみることができただけで幸せと思うべきか?

お土産のことは私のエゴだし、M氏はあんまり関係ない…。

エゴが強すぎて疲れてるのかな。

ああ、眠い。

とりあえず明日も仕事だし、さっさと寝てしまおう。