労働系女子の色恋沙汰雑感

仕事一筋で生きてきた三十路の女の恋煩いなど徒然と。

寒い。返事はまだ無い

体調を崩してしまった。M氏に移してやいないだろうか。

心配になってラインをしたが、まあすぐ返事をくれることはあるまい。明日の朝来たら御の字だなー。

同僚YにM氏との進捗報告をしたら、今度一緒に飲みたいと言われた。三人で。

いや、次回は誘ってもらうから…!私二人で行きたいから…!

また別の機会にしましょう。

しかしM氏も同僚Yにお土産買ってこなくちゃとか行ってたし、もしかして狙いはそっちですか?えーと、同性愛に抵抗はありません。でも失恋するのは嫌ですー!


ああ、あと上記の件のせいではないが、あんまり同僚YにM氏との進捗を報告しない方がいいかなと思った。

彼と私が会ってるというのも、聞く人が聞いたらあまりいい顔しないだろうし、同僚Yからの漏洩が怖い。

というのも、同僚Yに「Mさん住まいが決まったんですよ」と話したら、彼からM氏にラインで「⚪︎⚪︎に住むんですね!」っていきなりメッセージを送っていた。

待って…!それだといかにも私が同僚Yに報連相してるのばれるし、個人情報を漏らす人間だと思われたくない…orz

ってことで、やっぱり恋はひっそりこっそり進めることにします。