読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

労働系女子の色恋沙汰雑感

仕事一筋で生きてきた三十路の女の恋煩いなど徒然と。

なぜレベル2なのか。奥手か紳士か問題

私の考えでは奥手だと思われる。引け目を感じているのでは。

●「バカですから」

何の話をしてたときかは忘れてしまったが、氏がちょっと間をおいてから「バカですから」って言ったことが印象深い。

私は、中身の出来はともかく、男性で言うところの三高だと周りから思われている。実際には勉強はできないし、それ以外の二つを持っていたからってどうしようもない。むしろ、女にとっての三高は恋愛の足枷になっていると思う。

そしてそれを、M氏は気にしているのではないだろうか。だから「バカですから」なんて自分を卑下する。

これはもう、M氏に自信持ってもらうしかない。気遣いのできる、優しい人であると。何より仕事しているときの姿は最高にかっこいいと、何度でも伝えねば。

●「楽しみなんですか」

み「Mさんいつ私を誘ってくれるのかなー(チラッ」

M「んー。部屋が決まってあれこれ落ち着いたらだから…3月中旬?以降?ですかね…」

み「ほんと?私それだけを生き甲斐にして生きてますよ」

M「楽しみなんですか」

み「楽しみですとも!」

M「何がいいですかね〜」

あれっ、今気付いたけどMさんホワイトデー過ぎちゃうよ!

それは置いといて、氏から楽しみなんですか、とちょっと違った声色で聞かれたのも印象に残っている。

自分なりに過去最高に異性へアプローチしているのだけれど、つ、伝わりきっていない?

いや、思いっきり二の腕に触ったし、のぞき込むように見つめたし、そもそも好意バレバレのメールを昨日送っている。ここまでしたんだから、なんていうか、もっと図に乗っていいんです。なのに変化がない。

二つの可能性があると思いますが、一つは後述するとして、もしかして不慣れなのではないかなと考えました。

そんなに言い寄られたことないし、女性経験が浅いので、次にどう手を打って良いかが分からない…?

こなれた男性なら、その場でデートの約束を取り付けたり、向こうから顔や体を寄せてきたり、手に触れたりしてくるところだが、全然素振りもなかった。奥手というか、不慣れ?

精一杯の反応として、「楽しみなんですか」発言がでたのかなー。

●仕事でそれどころじゃないのかも

昨日もまだ仕事していたところを私が無理矢理引っ張り出してしまった。自重すべきかと思う。付き合ってくれてありがとうMさん。

で、そんな忙しい彼なので、正直恋愛してる場合じゃないのかもしれない。

こっち来る前に、部長さんから「お客さんに手出しするなよ」と言われたようだし。

ってことで、仕事の都合で手出しできないってのもあるだろう。

それは、まああと2週間もすれば落ち着きそうなので、頭の片隅に入れておこう。

*

以上が、自分に都合のいいように解釈した場合。

だが、正直そこまで自信がない。気がかりな点がいくつかある。

・割り勘(まあ同い年だし割り勘好きなのでよいが)

・僕から誘います(なのでしばらく誘わないでねってことか!?)

・ボディタッチが効かない(どうして良いか分からないんじゃなくて、どうもしたくないのでは!?)

・意味深メールにノータッチ(見なかったことにしよう)

…なんか、普通の友達っぽくないですかこれorz

いや友達になれたのなら嬉しいんだけど、けど…友達止まりでいましょうと言われているのかも…。

あかん、だらだら書いてしまった。