労働系女子の色恋沙汰雑感

仕事一筋で生きてきた三十路の女の恋煩いなど徒然と。

本日の成果を報告します。

厳密に言うと昨日。

行ってきましたよ飲み会に!ただいま!!

お酒は飲めなかったけど、楽しい時間になりました。

文章苦手なので箇条書きで報告します!

・私、M氏、M氏の上司Sの三人で行く

・「そちらの仕事終わったら電話くださいね」と昨日伝えておいたのに、ラインで「終わりました」と連絡をくれるM氏。いや声が聞きたいっちゅーねん

・こちらから電話をかけ、彼らが宿泊しているホテルまで行き合流

・イタリア料理

・白ワイン2本消化

・酔いつぶれ寸前のM氏

・弱いのに頑張って飲んでくれた

・その名の通りMだと自白するM氏

・S氏が話し上手なので、ほとんどM氏と会話できず

・M氏今日からこちらに駐在とのこと!

・しばらくはホテル暮らしで、その間に部屋を見つける様子

・上司S「Mはこっちで彼女見つけないとな!」まだフリーですありがとうございます

・そこはかとなく仲を取り持ってくれそうなS氏

・「部屋が見つかったら遊びに来てください」ということをすごく遠慮気味に遠まわしに伝えようとしてくるM氏。弱気か?

・もしかしてこの人、草食系…?

・というか、優柔不断系…?

・おごってくれました。ありがとうございます!!

・別れ際にチョコを渡す任務を遂行。無事渡したであります!

・もちろん上司Sにも。こっそりメッセージカードをつけておいた。

・みつい「これでますます仕事頑張らなきゃですね!」上司S「頑張れよお前〜」と背中を押されるM氏。

・体の接触は指先だけ!しかもものを渡す時に触れる程度。もっと大胆に行けばよかった。

.

いやー。なんか、いけそうな気がします。相手もまんざらでもなさそうです。

ちょっと自信つきました。

課題は、どうやら相手が優柔不断そうなので、どう使役して動いていただくか。

こりゃ多少困らせてもわがまま言っちゃった方がよさそう。

そして、M氏は今日からこっちに在籍!ひゃっほう!

奇跡も魔法もあるんだね!

なんか、自分の願いの力を真剣に認めざるを得ないところまできました。今回の件だけじゃなく、仕事面でも願えば叶うことが多いです。たぶんそれ以上に努力してはいますが。

がんばろ。うん。愛と忍耐で頑張ります。ポジティブに!