読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

労働系女子の色恋沙汰雑感

仕事一筋で生きてきた三十路の女の恋煩いなど徒然と。

またしても舌の根の乾かぬうちに

送ってしまった。どうかしてるよ。

自分の中で正当化した理由は、相手がこっちに住むことになったって聞いたら、普通すぐ確認するでしょ、逆に聞かないのはおかしいでしょと思ったからなのです。

.

相手の既読がすぐついたのが、不幸中の幸い。

返事が来ないのは、多分長考に入ったから。そう信じてる。