労働系女子の色恋沙汰雑感

仕事一筋で生きてきた三十路の女の恋煩いなど徒然と。

能動的行動

今回のメールの内容は、いわば私からの二回目の能動的行動である。

一回目は、勇気を出して電話してこと。今回は、勢いで「私のために時間をください」的なことをメールした。

一度目は、12月に初めて二人で飲みに行くことに成功した。

それまではメールアドレスはおろか、携帯電話の番号すら知らず、手も足も出ない状況だった。それが名刺交換して、名刺に書いてある仕事用携帯に電話、飲み会の約束をこぎつける。飲み会の席でプライベートの携帯番号も入手して、ラインのやりとりができるようになった。

…、いや、やりとりなんてできてないか。ほぼ一方通行だ。

とにかく、それが最初の能動的行動だった。

それからは、頑張ってくださいとか、いつこっちに来るんですか、というような毒にも薬にもならない内容の質問を続けていた。

昨日送った「今週暇ですか」ラインはそれらとは違う。一歩踏み込んでいる。

何が言いたいかというと、返信がなかったら立ち直るのに時間がかかりそうだっていうことさ…orz

今週って言っても、実質今日か明日しかないからね…。新幹線のチケット取るか悩むよー。