労働系女子の色恋沙汰雑感

仕事一筋で生きてきた三十路の女の恋煩いなど徒然と。

草食系じゃないんだ

今まで草食系だと思ってごめんね。
何か、彼が誠実に回答をくれたために分かったことが結構あります。


相変わらず胸のあたりに鈍痛があります。上手くすればこのまま痩せられるかもしれない。
えーと。
何かね、今まで全然反応がなかったから、彼は草食系なんだろうと思ってたんですよ。すっごい奥手なんだろうなって。
でも、好きな人がいると伝えてきたってことは、そうでもないんだろうなと考えているのです。
大体、きちんと返事をしてくるところ自体が、あながち恋愛経験がない訳では無いんだろうと思うところです。


彼氏持ちの女性のことを、どうして好きになったのか、どうやって彼自身がアプローチしているのか知りません。
でも、女性を追いかけたい人だということが分かっただけでも収穫。
今は強がりなのかもしれません。いつか追いかけてもらえるようになろうって考えてる。
離れたいな。一回離れたい。「あれ、俺のこと好きだったんじゃ…」って不安にさせたい。

胸の傷は痛いけれど

何とも。浮かれていた自分を沈めたい。みついです



今のところまさかの結果になっているわけです。
あんなに仲良く喋れたのは何だったんや…。君コミュ力高すぎやないかい…。
曰く、
・チョコと手紙を貰って、まず手紙の意味がわからなかった
・検索したりして、これはどういう意味かと2日間ぐらい考えた
・もしかして勘違いかもと思うし、今でも勘違いかもしれないとも思っている
・でももし、勘違いでないなら、その気持ちは嬉しい
・ただ自分も今好きな人がいて、その気持ちに答えることはできない
・みついさんと話したり飲んだりするのは楽しいので、もしみついさんさえよければ今まで通りの関係でいてほしい
・返事が遅くなって申し訳ない。本当はもっと早く伝えるべきだったと思う


んー。
まぁ、今のところ望みないですよね。
じくじくと胃の上あたりが痛みます。
ばーかばーか。何で彼氏持ちを好きになるかなN君。
でもまぁ…彼の幸せを願いたい気持ちも多少はあったりして、それにやっぱり話してて楽しいから友達ではいたいなと思う気持ちもあって、嫌いになれないんですよね。

なんかもー好きな気持ちもバレてしまったし、女性を追いかけてる男性に振り向いてもらうなんてすごい大変そうだし、さーっと引いてしまいたいです。彼から。
でもそれは彼を傷つけると思うのでやらない。しばらくは。
でも、女性の気持ちなんてすぐ変わっちゃうんだからねー。というのを知らせたい。
何だよバレンタインの後からニコニコしながら近付いてきたくせに。居心地よかったくせに。



もう少し、ささやかに密やかにアプローチを続けましょうか。ボディタッチもなし、好きっぽい表現もなし。ただ、友達として仲良くする。
で、少しずつ甘えさせてもらう。
できるかな。
胸の痛みは止まらない。できるのかな。

バカだなあ

こんばんは。




彼からバレンタインのお返しと返事をもらいました。
好きな子がいるんだってさ。
彼氏がいる子なんだけど、2年ぶりぐらいに人を好きになったんだって。
だから答えられないんだってさ。


馬鹿だなあ。
私も彼も。
でも律儀だな。

彼としては、私さえよければ今まで通りの付き合いをしたいんだって。
いいよーと言っておいた。
でも、いつ愛想つかすか分からないからね、とも言っておいた。

不思議とあんまりショックがないんだ。
彼女持ちじゃなかっただけマシなのかな。

「渡すだけにします!」

分かるかこの微妙なニュアンスの違いが。みついです。


もーほんとあれなんです。明日の予定なんです。急に動機が激しくなったり、手に汗かいたりして、もー全然落ち着かない。
明日の仕事が終わってから渡してくれるんだと思うのですが、じゃあ日中の仕事中に顔を合わせる時はどんな表情すればいいのよ問題を忘れていました 。
ただでさえ月曜は高パフォーマンスが求められるというのに…。


ところで読み返してみたんです。彼とのLINEのやり取りを。
そうしましたら、「渡すだけです」ではなく「渡すだけにします」と書いてありました。
ほう…。渡すだけに し ま す 。

それは、何かね。渡すだけにしないという選択肢も検討した結果、渡すだけを選んだように見受けられるが、どうかね?
…なんて、偉そうに言ったところで、その真意がどこにあるのかは本人しか知る由がないのですがね。

何にせよ含みのある表現には違いない。
「(今日のところは)渡すだけにします」
「(忙しそうなので)渡すだけにします」
「渡すだけにします(から期待しないでください)」
…うーん…どれもしっくり。


この話題で何日引っ張るんだって感じですよね。もうね、半分楽しんでるところもあります。だって明日には答えがわかるから、色々妄想できるのは今しかありません。
渡すだけだと分かっていても、念のため部屋も掃除しましたw 恋ってすごいね。

鈍感さん、奥手さん。口下手さん。なのに自分の好きなことには饒舌になる。
明るくて周りをよく見てて、私には無い交友関係を持ってる。
低い声色、長い指、際立った顔の輪郭。
まだ子供っぽい考え方も、大人の男の人の面影も垣間見える。
君といると笑顔が絶えないし、いつまでも話が続いてしまうよ。
絶対、私を幸せにしてくれる。

さぁ、君はどんな答えを返してくれるの。

もーはやく。早く時間よ過ぎてくれ。

妄想しすぎて三パターン

春ですね。みついです。


引き続きN君からのお返しについて妄想を繰り返す日々です。
暇なんだろうな。


お返しをくれるのが週明けなので、それまでは手足もがれた状態で、こっちからも連絡しにくいし、向こうからも連絡が無いっていう、いわば緊張状態にあります。
結果的に音信不通になっているのですが、それはそれで慣れてきました。
前は結構、ついLINEしてしまうことがあったのですが、一旦やりとりを止めてからは特にしんどいとか苦しいとか思うこともないですね。
まぁ、それ以上にホワイトデーに振り回されているってのが大きいですが。
そういや職場の子達にホワイトデー用意しなきゃ…。



さて、今回の一件(まだ解決はしていない)で彼がどういう行動をしてくるのかがわからないので、今しかできない妄想をしながら待つとしましょう。

大きく分けて、3つのパターンがあると思う。
一つ目は、本当にお返しだけ渡してくれて終わるパターン。
二つ目が、俺も好きです、或いはそれに準じたメッセージが発信されるパターン。
最後が、先輩後輩として仲良くしてください等好意を断るパターン。
割合は…どうでしょうね、5:2:3ぐらいですかね…。


一つ目のお返しだけで終わるパターン。
これは、結構悩むかもしれない。私は彼にメッセージをつけて渡しているわけで、それを知った上で返事なしってことは、穏便な拒絶とも考えられる。
まぁ、だとしても、はっきり断られている訳では無いので、また連絡取り合って二人で飲みに行って、距離を縮める努力をすればいい。
…でもな、バレンタインに渡した時、後から「ご馳走様でした!」的な連絡がなかったんですよ。いつもならくれるんです。だから、彼の中で返事をどうしたらいいかと悩んだんだと思うんですね。
悩んだ上でお返しをくれるというのなら、何のメッセージも無しで渡してくれるってのは、やっぱり可能性低い気がしてきました。


二つ目、好きです的なメッセージ発信。
いや…どうなんでしょう。こうなったらいいって考え続けてますよ。でもそれを言葉にするのは怖いね。
ホワイトデーにお返しくれるって知った瞬間期待したのがこれです。わざわざホワイトデーより前に、事前告知した上で、時間を作って渡してくれるんだもんね。
ただ、気になるのが「渡すだけ」。これがデートまでしてくれるのであれば、本当確信をもてたのにな。
まぁ…でももしかしたら、もしかするかもしれません。
最近のいい感じぶりを思い出しても、こっち側の可能性しか感じないんだよなぁ。
奥手で言葉をするする喋られない彼だからこそ、緊張するから渡すだけに集中したいのかもしれないしね。


三つ目。お断り。
いやー。きついですよね。でも、本当考えにくいんです。無理ならもっと前から素っ気ない態度しろよと説教が必要です。笑顔で、或いは真顔でこっちを見てくるくせに、お断りってことはないでしょう…。
あるとしたらどんな理由でしょうか。年齢差かな、やっぱり。いやじゃあ何故二人で飲みに出かけたりするのか。あれか、パワハラだとでも思っているのか。
ぐう…でも渡すだけだから、否定出来ない。もしこうなってしまったら、この感情をどう処せばいいのか分からないなあ。
友達として仲良くしていけるかなあ。



悶々としてしょうがないです。

これまでのあらすじ N君編

●2014年9月
N君就職前。とあるセミナーで知り合う。このころは名前もまだ覚えていない。正直印象も薄い。大学での研究内容を一生懸命説明してくれていた。確か。

●2015年4月
N君弊社に入社。本当に入社してきた、と驚く。まだ名前はよく覚えていない。

●2015年4月末
とある勉強会で一緒になる。ここらでようやく名前と顔が一致。同時期にN君の同期の年下O君とLINEのやりとりがスタート。多分時期を同じくしてN君ともやりとりを開始していたと思われる。
そしてその頃から殆ど毎日、LINEのやりとりが続いている。

●2015年6月頃
とある趣味の一致が露呈。思いっきり盛り上がる。
多分この頃から何かこの子いいなーと思っていたと思う。

●2015年8月上旬
N君が我が家に遊びに来る。

●2015年8月下旬
私がN君の家に遊びに行く。彼の同期数人と一緒に食事する。

●2015年9月
二人で飲みに行く。ここで明確に異性として意識する。単純なことですが、狭いカウンター席で手が触れたりしてドキッとしてしまったのだよね。
飲み会の後から、徐々に距離を詰める努力をはじめる。

●2015年10月
二人で出掛ける。昼食、夕食を共にする。彼のきれいな手とまつげに惚れる。

●2015年12月
N君の家で深夜まで滞在。いまいち盛り上がらず終了。ものの貸し借りし、帰宅。

●2016年6月
用事がある時のみ連絡する仲に落ち着く。N君も忙しくなり、食事などもご無沙汰に。距離は保ち続ける計画。

●2016年10月
配置転換があり、N君がより身近になる。
久しぶりに再開し、単純に仲良くなりたいと実感。

●2017年1月
ちょっとずつ近付いている実感はあれど、何せ彼の予定が埋まりすぎてて約束を取り交わしにくい。人気者すぎるのが現状最大の難関。
複数人数で擬似デート敢行。

●2017年2月
草食系なのかもと思い、立て続けに連絡を取り接触する。N君の体調不良を気遣い手作り、市販品含め差し入れ。相談したいと居酒屋に付き合ってもらう。
激務の私に彼から差し入れを入れてくれる。
バレンタインに食事に行き、チョコレートを渡す。
ちょっと物理的距離が近付いた気がするが、彼からの動きはまだ少ない。
歓送迎会のあと、別グループの飲み会に二人で参加。ほとんど終電帰り。大変楽しく話ができた。会う度に仲良くなっていると感じる。

●2017年3月
一週間ほど連絡を絶っていたら、N君から「バレンタインのお返しを渡したい」旨の連絡が入り小躍りする。だが、渡すだけだと知り絶望する。


ーーーーー

時々更新します。

余計な妄想ばかりするから

勝手に期待を高くしておいて勝手に落ち込んでる。みついです。

よくよく考えればホワイトデーにお返しが貰えるとも考えてなかった。何とか口実つけて会えたらいいなぐらいに思っていた。
だってもともとは、返事が欲しいからバレンタインにプレゼントしたわけではなくて、ただあなたのこと好きですよってのがほんのり伝わればいいというものだったはずだ。
それが、向こうから「お返ししたい」って言ってくれてるんだから、それだけで御の字じゃあないか。





って、考えたいんだけど頭が勝手に暴走するんですよ。
N君は恥ずかしがり屋だから、多分告白して立ち去りたいんだとか都合のいいように考えちゃう。
だってもーホワイトデーの翌日に会う用事があるんですよ。大勢でだけど。その時でいいじゃない。
何故わざわざ、早めに、個別に時間をとるのか。
すごい悪いかすごい良いかのどっちかじゃーん。
もーやだー。


かなり最近は仲良くなってるから、振られるってことはないと信じたい。
でも上手くいくと思い込むのも怖い。
いやでも待って。振られるって何。
振られるってのはこちらから「付き合ってください」等の明確な依頼・意思表示に対して、「受け入れられない」と返答することであるわけです。
私は彼に、特別に好きだと思っているとにじむ手紙を添えたが、それが告白と受け止められているのか?
それを告白と受けとめて、かつ断るってのは、結構先読み・深読みしないとやらないような…。
あるとすると、「正直迷惑なのでやめてもらえますか」という理由だろうか。そのためにわざわざお返しを用意してまで伝えるか?

そして同じように、告白と受けとめて受け入れるということも有り得ない気がしてきた。

あるとすると、向こうからの能動的な告白。もしくはただのお礼。
それならいっそどっちだとしても嬉しいや。
もーこの宙ぶらりんが苦手だ。